FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

哀愁の中年男

Author:哀愁の中年男
皆様はじめまして。よろしくお願い致します。
齢五十になる変態マゾ男でございます。
たいした事は書いてありませんが、私なりのマゾ半生を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20111202]
SM嗜好男性のブログを拝見しますとよく書かれていますが、私もマゾに目覚めたのは小学生低学年の時に父親が隠していた本を見つけたことだと思います。
お若い人はご存じないと思いますけれども、『奇譚クラブ』というSM雑誌です。
opop.jpg

モノクロでしたが、女性の縛られた写真は衝撃でした。
その頃の我が家には風呂がなくて銭湯通いで、私は母親と女風呂に入っていました。
もちろん女性の裸に何の感情も抱きませんでした。でもその写真の女性は別でした。子供心にとっても綺麗に見えたんです。
それから女性の裸を見る目が変わったような気がします。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2011-12-02(Fri) 17:10 少年期 | TB(0) | コメント:(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://tametame624.blog.fc2.com/tb.php/1-52835d9e




copyright © 2017 哀愁の中年男 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。