FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

哀愁の中年男

Author:哀愁の中年男
皆様はじめまして。よろしくお願い致します。
齢五十になる変態マゾ男でございます。
たいした事は書いてありませんが、私なりのマゾ半生を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20111214]
いくら男がマゾで女性がSだとしても、SMクラブでは限界があります。それはあくまでもSMクラブがサービス業でマゾ男が客だからです。SMクラブのS女性たちはマゾ男である客の喜ぶプレイを行います。たとえS女性がしたくないプレイでも、マゾ男(客)が望めば行います。サービス業である限りそれは仕方がないことなのですが、私は違和感を覚えるのです。
私の望むプレイはS女性のお好きな事をしてもらうプレイなのですから。でも女性に『女王様のお好きなようにしてください』と伝えると、私がどんなプレイが好きでどんなプレイが苦手かわからないから迷惑みたいです。
m1_convert_20111214153834.jpgm2_convert_20111214153434.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2011-12-14(Wed) 15:41 青年期 | TB(0) | コメント:(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://tametame624.blog.fc2.com/tb.php/12-4df7248a




copyright © 2017 哀愁の中年男 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。