FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

哀愁の中年男

Author:哀愁の中年男
皆様はじめまして。よろしくお願い致します。
齢五十になる変態マゾ男でございます。
たいした事は書いてありませんが、私なりのマゾ半生を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120115]
ホテルの部屋に入ってすぐに、着ているものをすべて脱ぐように命じました。久しぶりに見る全裸の女性です。
SMクラブでは女王様は全裸になりませんし、私も女王様に全裸は望みません。
彼女の身体は40歳のとは思えないほど綺麗でした。脂ののった身体っていうのはこんな身体の事をいうのでしょう。
フェラチオを命じると丁寧に私のズボンを降ろし、目を閉じてチンポを咥えました。最初は恥ずかしそうにしゃぶっていたのですが、そのうちに彼女の中で何かをふっ切れたのでしょう。お腹を空かせた赤ちゃんがおっぱいにむしゃぶり付くかのように、チンポにむしゃぶりついてきました。よほどチンポに飢えていたんでしょうね。
決して上手ではないとは思うのですが、一心不乱におしゃぶりする姿を見降ろしていると、思わず発射しそうになりました。
ff1.jpg ff2.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2012-01-15(Sun) 11:34 M女性 | TB(0) | コメント:(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://tametame624.blog.fc2.com/tb.php/43-104f8707




copyright © 2017 哀愁の中年男 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。