FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

哀愁の中年男

Author:哀愁の中年男
皆様はじめまして。よろしくお願い致します。
齢五十になる変態マゾ男でございます。
たいした事は書いてありませんが、私なりのマゾ半生を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120117]
せつなそうな声で『お願いします。下さい』と熱い吐息交じりに私に訴えます。『何が欲しいんだ?はっきり言わないとわからないぞ!』と、三文SM小説のようなセリフを口にします。周りで聞いていたら陳腐なセリフも、マゾを責める時にはとても有効です。SMプレイというのはバーチャルな世界を楽しむ脳内プレイですから、お互いが奴隷とご主人様になりきる事が必要です。
『おチンポを下さい!お願いします』、彼女はもうすでにサカリのついた淫乱メス奴隷になりきっています。
本当はもう少し焦らしたかったのですが、女性からの久しぶりの奉仕に私の方も我慢できなくなって、『そんなに言うなら仕方ないな。チンポをやるとするか。それじゃあ、上から自分で入れなさい』と、許可しました。
『ありがとうございます!ご主人様!』言うのが早いか、私の上にまたがり片手ベチンポを誘導して自分で挿入していきます。
u9+(1)_convert_20120116161003.jpg u9+(2)_convert_20120116161325.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2012-01-17(Tue) 11:35 M女性 | TB(0) | コメント:(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://tametame624.blog.fc2.com/tb.php/45-9cf3d727




copyright © 2017 哀愁の中年男 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。